CRAFTSMANSHIP クラフトマンシップ

100年を想いを込めて

1861年に京都で、かんざしや櫛を扱う小間物屋として創業。
以来、女性の美を彩ってきた歴史を受け継ぐイサロイのクラフトマンたちが守り続けるのは、「本物の輝き」
と「最高の着け心地」。
最新の技術を取り入れながら、手仕事にさらなる磨きをかけて。
今に、そして未来にぬくもりを伝え、
世代を超えて100年後まで愛されるクオリティを守り続けています。

クラフトマン
そのプライドとポリシー

京都のアトリエで長年ハイジュエリーを手がけてきたクラフトマン達の感性と創造力、そして精緻な技から寸分の狂い無い美しいジュエリーが生まれます。半世紀以上、毎日身に着けても壊れない強度を保つように、流行に左右されない美しさを追求しています。

強さと美しさ「ヘラ磨き」

完璧な完成品にさらに施すヘラ磨き。表面硬化と光沢を生みだします。先端を加工した金属でリング表面を押し当てながら磨いてゆく。熟練の指先だけから生まれる世界で一つのヘラ跡。
一つのリングに、一般的な仕上げの約5倍の手間と時間をかけ、ヘラ磨きに1時間かけて仕上げています。

なめらかな着け心地の「内甲丸」

指が直接触れる内側を丸くし、丹念に磨き、さらに仕上げる事で生まれる滑らかな着け心地。 内側だけで 20 箇所以上をルーペでチェック しながら仕上げていきます。

ぴったり揃う「重ね着け」

指輪同士がぴったり揃う様に、0.1mm単位で高さを設定し美しさと着け心地を実現しました。マリッジとエンゲージのセットリングを基準とし、他のリングも独自基準を設けています。

一生消えない「手打ち刻印」

0.6mmの文字の刻印はすべて手作業。細心の注意で、まっすぐ等間隔に美しく打たれた一文字一文字。心を込めて打刻しています。

「3.8㎤」の世界

マリッジリングやエンゲージリングのほとんどが縦2.5cm×横2.5cm×奥行0.6cm以内、3.8㎤の大きさ。それは小さな世界です。0.01mm単位で作られ、0.05mm単位で修正を施しながら新しいデザインが生まれます。3.8㎤は、人の目には見えない創造力という、無限の世界が広がっています。

美しく小さな宝石

イサロイのカラーストーンはベゼル(枠)に合わせて全てカットを施し、ダイヤモンドは完璧なシェイプを求め、色、内包物、傷、天然であることと、0.01mm単位で設定したシェイプを全石揃えることで、最大限の輝きを生み出します。鑑定書はありませんが、ハイクオリティなものを順守しています。

「極小で美しく」ベビーティアーズセッティング

爪留め
彫留め
覆輪留め
パヴェ

主なセッティングに爪留め、彫留め、パヴェ、覆輪留めがあります。ダイヤモンドを引き立たせ、引っかかりを避けるため、 極小まで小さくしているプロム(爪)を、イサロイでは 「ベビーティアーズ」と呼んでいます。一つひとつ違う宝石の形、サイズに合わせて美しく、しっかりと留めて仕上げていきます。

「職人の手仕上げ」シナジーライン

職人の手で描く幾重にも重なる細いライン。機械仕上げでは表現できない、繊細な輝きとマットな質感を生み出します。

ペアリングのテクスチャーオーダー

ペアリングはヘラ磨き仕上げ、またはマット仕上げの、2パターンからお選びいただけます。

グロス(ヘラ磨き)/ マット
※選べないデザインが一部あります。詳しくは商品詳細でご確認ください。

ペアリングの手打ち刻印

すべてのペアリングの刻印は、大文字、小文字のいずれか1種類をお選びいただけます。

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 to ☆ & ∞ . ♡
※大文字・小文字の混合は不可です。