重ね咲 LAYERED RINGS LIST

人生最高の瞬間。
一生を誓い合った時間。
そして、これからも重ねてゆく歳月の様に重ね着けできるビジュブーケ。
リングに込められたコンセプトをご紹介します。

Dandelion タンポポ

たんぽぽの花言葉は「真心の愛」「幸福」。
双子のたんぽぽをリボンモチーフにし、
ペアリングは巻き付いたリボンで二人の絆を象徴しています。

Mizuhanada 水縹

これからともに生み出してゆくものを、
あらゆるものの源である海、川、湖などの
水の色に込めて。ヘラ磨きの趣き深い光沢が際立ちます。

Wakatake 若竹

まっすぐに成長してゆく、生命力あふれる
若竹のさわやかな緑色。
人生の節目をともに、伸びやかに歩んでゆくおふたりを、
竹のモチーフに重ねて。

Tiedeur ティエドゥール

寄り添うことで伝わる、温かさ。
結ばれる手をイメージしました。
「しっかりと手を取り合い、ふたりのペースで歩いていく」
そんな想いを込めて。

Agate メノウ

古くから「天国の石」と敬われるメノウの石。
シシリアの川の名という説から、永くおだやかな人生を象徴し、
流れる川をデザイン。
ちりばめたダイヤモンドは、きらめくさざなみ。

Vert d’eau しずく

きらめくしずくをモチーフに、伝統的なミル打ちを施しました。
水辺の蔓草(つるくさ)がダイヤモンドを包み込む、
やわらかな愛を表現。

Vitrail ステンドグラス

その青色が高く称される、
フランス・シャルトル大聖堂のステンドグラス。
ガラスのピースを組み合わせて生まれるステンドガラスの美しさを、
繊細かつマットな輝きを放つシナジーラインとミル打ちで表現。